FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エステに来て良かったと思ったこと

以前在籍していた女の子の中に、某ヘルス店を辞めてビザールに働きに来た『Jちゃん』という子がいました。


このJちゃんは、とても明るくていつも店の雰囲気を和ましてくれる子でしたが、それだけでなく、仕事意識も高く、スタッフにも女の子にも凄く気遣いのできる優しい子でしたが、一つだけ難点が…

マッサージがほんっまに下手くそだったんです(笑)

入店当初から毎日自分が板になって練習するのですが、なんぼやってもいっこうに上達しないのです。

「だからそこはツボじゃないって(笑)」

「なんでそんなとこ揉むねん(笑)」

こんな感じで、ほんまびっくりするほどマッサージが下手でしたが、それもまぁ仕方のなかったことではあるんです。

Jちゃんはビザールで働く前はヘルスでしか働いたことがなかったのでマッサージなんてしたこともなければ、自分自身が肩こり知らずでマッサージをされたこともなかったのですから、それはできなくて当たり前なんですよね(笑)

それでもあのセンスの無さと言ったら、ほんまにこの子、この先大丈夫かなぁ?って本気で心配してたんですが、このJちゃんの良いところと凄かったところは、何より負けず嫌いで、自分に怒られながらも嫌がることなくJちゃんの方から進んで自分に板になってくれと、とにかく一生懸命にマッサージを練習したことと、下手なりにも接客するお客さんに対して一切手を抜かなかったことです。

ある日、こんなことがありました。

とある新規のお客さんが来店したのですが、受付で見た自分の印象では、俗に言うところの『ヤカラ』っぽい人で、当店はエステであることと、お客様からは攻めることはできませんと、店のシステムを説明すると

「そんなん分かっとるわ、俺はヌキは要らんねん、マッサージ上手い子付けてくれ」

と、めっちゃ無愛想で取り付くしまも無い感じのおっさんで、映画『岸和田少年愚連隊』を監督した、映画監督の井筒そっくりなヘンコツそのもののおっさんでした。

その時、待機していた女の子が二人いたのですが、一人はあんま屋さんで働いていた経験もあって、スタイルもマッサージも抜群のHちゃん

そしてもう一人はJちゃん。

あれは悩んだ(笑)

ほんっまに悩んだ(笑)

普通なら誰が考えても、Hちゃんを付けるはず。

だって相手はマッサージが上手い子にしてくれとの要望で、しかも風俗エステに来てるのにヌキは要らんと言う様な、めっちゃヘンコツな『ヤカラ』の井筒監督です。

でも自分がそこで思ったのが

「ええい、これも勉強や、いっぺん怒られてこい!」

と思ってJちゃんを付けることにしたのです。

百獣の王ライオンは、可愛いわが子を谷から突き落とすと言うじゃないですか(笑)

そんな訳でJちゃんは井筒監督とホテルへ行ったのですが、行かしはしたもののインコールが入ってから心配で心配で、タイマーが気になって気になって仕方ありませんでした。

するとプレイ時間が15分以上残っているのに、Jちゃんからコールが入ったので、あかん、これはクレームや…と思って電話に出ると、意外にもJちゃんの明るい声が聞こえます。

「ちょっとお客さんに電話代わりますね」とJちゃんが言って、井筒監督が電話に出ました。

すると井筒監督は

「店長!めっちゃええ子付けてくれたな!こんなに一生懸命にマッサージしてくれた女の子は初めてや!Jちゃん指名でもっと長いコースに変更してくれ!」

と、言ってご満悦の様子で、てっきりクレームの電話だと思って身構えていた自分は拍子抜けしてしまいました。

それからJちゃんがプレイを終えて戻ってきたのですが、お客さんがご満悦で、「ありがとう、気持ち良かったわ」と、と言ってもらえたことが凄く嬉しかったそうです。

今までヘルスで働いていたけど、プレイが終わってこんなに充実した気持ちになったのは初めてだと言っていました。

その後、井筒監督はJちゃんのお客さんとなり、電話で予約を入れるときは「D君おるか?」と言って、まず自分が居るかを確かめて、もし居なかった場合は「なんでDくん居てないねん!」と何故か機嫌を悪くしたそうです(笑)

施術するのは、自分じゃないのですが(笑)

そんなことがあってから、Jちゃんのマッサージの腕はみるみる上達し始めて、やがてビザールでランキング1位になるまでになったのです。


Jちゃんの頑張りを見ていた自分は凄く嬉しかったのですが、他の女の子達もJちゃんに負けないように頑張ろうとする姿勢現れ始めて、相乗効果となったことがほんまに良かったと思いました。


ヘルスで働いていても接客に対して前向きになれないと思っている方や、これから風俗店で働こうかと考えている方も、一度エステ店で働くことも考えてみて下さい、もしかしたら仕事意識が変わって、お客さんにも悦ばれてより接客が楽しくなり、もっと稼げる様になるかもしれませんよ(⌒▽⌒)




PR 風俗で働くならビザールグループ









関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2013/02/01(金) 14:09:54|
  2. スタッフDの呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スタッフDが当グループに戻ってきた理由。 | ホーム | 顧客ノートを用意する!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://estherecruit.blog.fc2.com/tb.php/86-999a5ab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。