FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年一発目のおもしろ体験談 最終話

こんばんは、スタッフDです♪

それでは、最終話をどうぞ(笑)


その時です。

2階の休憩室から2人組のカップルが降りて来て、スタッフDのすぐ目の前のロッカーを空けて着替えを始めました。

先ず、男Aが、バスタオルで身体を拭き始めます。

一通り身体を拭き終え、その濡れたバスタオルを床に置いた時、男Bが

「バスタオル借りていい?」

ええ?男Aが身体拭いた後の濡れたバスタオル借りる!?(スタッフDの心の声)

男A「え?いいけど、濡れてるで?」

そらそうや、そんな気持ち悪いもんで身体が拭けるかい(スタッフDの心の声)

男B「いいねん、いいねん」

え!?(*゚0゚)いいねんってなんやねん!?(スタッフDの心の声)

男A「へへ、嬉しい?」

嬉しい?ーって、後ろにハートマーク付いとるやんけー!(スタッフDの心の声)

もうあかん、この会話を目の前で聞いてたら、笑いが噴き出してしまうー!

必死に堪えて、笑いを隠しながら番台のオバハンの方を見ると、丁度その時、お嫁さんが出たらしく、スタッフDがまだ居るかどうかオバハンに聞いてるとこだったので、
助かったーと、直ぐに上着を着て外にでました。

お嫁さん「どうやった?(笑)」

「どうもこうもない、凄かったわ(笑)」

お風呂であった出来事を話しながら、また自転車に乗って帰りました。

長々とお付き合い頂き、ありがとうございましす。今年最初のちょっとおもしろかった体験でしたъ( ゜ー^)


※面接は随時行っております。
お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせ下さい。



大阪ビザールクリニック
電話  0120-295-222
メール bizakuri@softbank.ne.jp



PR 風俗で働くならビザールグループ



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2015/02/28(土) 23:41:13|
  2. スタッフDの呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

面接

相変わらずスタッフDのダイエットを見守り続けているJです。
挙式まであと10日・・・悪あがきにならない事を祈ります・・・


最近面接のお問い合わせが増えてきました。
嬉しい事です(^o^)

面接希望の理由は色々あると思いますが


『〇日までに〇円稼げますか?』
『一日〇円稼げますか?』

急にお金が必要になる事もありますから凄くお気持ちは分かるのですが、
この質問メールにはスタッフも働いている私にも分からないのです。
時給制ではないので、必ずとは言えません。
ましてやメールですのでお顔も雰囲気も何も分からないですし、一日何時間勤務かでも変わってきます。
選んで下さるのはお客様ですので、お客様のニーズにお応え出来なければもちろん稼げません。
早くお金が要るのは分かりますが、ビザールクリニックだけでなく他店でも、一度面接に行きそこから具体的なお話をされてはどうかなと思います。
お店やお客様のニーズに合ってないのに採用になっても稼げるはずはありませんし、面接で聞きたい事は全て聞いてお家に帰ってからお店の条件等に納得出来たかどうか考えるのもありですね。

お店もたくさんありますので自分に合ったお店が一番です♪



※面接は随時行っております。
お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせ下さい。

大阪ビザールクリニック
電話  0120-295-222
メール bizakuri@softbank.ne.jp


PR 風俗で働くならビザールグループ

  1. 2015/02/23(月) 14:14:19|
  2. セラピストJちゃんの呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年一発目のおもしろ体験談 その2

前回の続きです。

いざ、お風呂場に足を踏み入れたスタッフD。

下駄箱もロッカーも満員状態ですから、当ったり前のことですが、とにかくめっちゃ満員!

「うわぁ~、スゲーな~」

と思いながら、さっさと掛け湯をして、湯船に浸かって周りを見渡すと、ほんま!色んな奴と目が合うのです!

え?スタッフDがキョロキョロしてるからって?

スタッフDがキョロキョロしてても、周りの奴らがこっち見てなかったら、目が合う訳なんてないでしょ!o((>ω<o))

奴等、確実にスタッフDを「おっ!新顔か?」みたいに気になってチラチラ見てやがったのです!

それで周囲をよく観察していると、何点か気付いたことがありました。

それは先ず、なんかちゅ~とハンパに身体を鍛えて筋肉が付いてる奴が多いのです。

ブヨブヨとムキムキの間の、ちょ~どびみょ~な感じの(笑)

それから、サウナ上がりで休憩してるだけやとは思うのですが、浴槽の段のとこに座ってボ~っとしてる奴も多い!


注※ホモの方々ではありません(笑)

前回書いた、2階のクールダウンする休憩室がいっぱいだったからでしょうか?(笑)

そして、一番不審に思ったのが、下町の銭湯やのにおかしいやろ!と思うくらい2人組がやたらと多いんです!

何度もくどいですが、下町の銭湯で正月2日の23時半ですよ!?

スパワールドくらい大きな大温泉なら、グループや2人組を沢山見掛けておかしくも何ともありませんが、ちょっと大きめのスーパー銭湯でも絶対に居ない程に2人組が多いのです。

「もしかして、カップルなのか…」

それから、これもびみょ~なんですが、若い奴しか居ないんです!

平均年齢、25歳~35歳位でしょうか?お爺なんて一人もいません!どこの銭湯行っても絶対居る50代、60代といったオッサンが居らんのです!

「なんでや…?」なんて考えてると、スタッフDの向かいで湯船に入ってる、周囲の奴の中で一番マッチョな奴が、スタッフDの右後ろの方に目を向けて何やらニヤッと笑ってるのです。

その目線に釣られてスタッフDも振り向いてみると、2階に繋がるサウナから(2階のサウナは脱衣場と浴場の2か所に階段があって繋がってる)これは50代や、と思うマッチョのスキンヘッドのオッサンが階段を降りて来て、スタッフDの向かいの奴と目があってニヤッとしてるのです!

「もう、完璧やん…」

この雰囲気に耐えられなくなったスタッフDは、浴槽から出て、さっさと身体を洗うことにしました。

無心に身体と頭を洗って、もう一度軽めにお湯に浸かって出ようと湯船に浸かりながら

「この風呂の中、変なもん浮かんでないやろなぁ…(>_< )」

と、何かほんまに気持ち悪くなって、風呂を出て脱衣場に向かったのです。

ロッカーを開けて、さっさと身体を拭いて服を着ながらスマホのLINEを見ても、さすがにまだお嫁さんは既読していませんので、仕方なく服を着てタバコを吸いながらスマホをいじって待っていました。

首がだるくなって、何気に脱衣場の壁を見てみると、そこには大きな紙にマジックで

保健所からの通達です。
当温泉の浴場で、衛生的に不衛生な行為。
または、風紀を乱す行為をした場合、警察に通報します。


銭湯で、しかも男湯で不衛生な行為とか、風紀を乱す行為ってなんやねん!!

こんな張り紙、銭湯で見たことないわ!!

なんて思わず心の中でツッコミながら、写メに撮ったろかと思ったのですが、これまた周囲の目線にビビッてしまい、スマホのシャッターを押すことをためらってしまいました。

だって、完全一人アウエーやねんもん!!(≧▽≦;)

つづく


※面接は随時行っております。
お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせ下さい。

大阪ビザールクリニック
電話  0120-295-222
メール bizakuri@softbank.ne.jp


PR 風俗で働くならビザールグループ
  1. 2015/02/21(土) 00:43:29|
  2. スタッフDの呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備えあれば憂いなし

求人のお電話や面接に来られた際には、スタッフDに

『ダイエット頑張って下さい』

と背中を押してあげて頂ければと思ってるJです♪

なんせ後2週間ちょいしかありませんから・・・



ビザールクリニックに戻ってくる前にお世話になっていたエステ店があります。
少人数でスタッフさんもほんわかした方でした。
ただ、技術向上にはあまり向かないかなと思いました。
マッサージレベルを知りたいからと、入店の際にした講習のみでそれからは一切ありませんでした。
ビザールクリニックみたいにマッサージ関係の本があるわけでもなく、先生が来るわけでもありませんでした。
まぁ言い方は悪いですが所詮風俗です。

『ある程度マッサージが出来ればOK!』

それは個々の自由なんでそういうお店もあれば女の子もいて当然だと思います。

私は違います。

色々なタイプのお客様がいるので、自分の引き出しが多ければ多い程、それに合わせた事が出来ると思っているので、今でも勉強はしています。

人によってマッサージもプレイも全く異なるので、どれが正解かもないので、日々勉強です(*^_^*)

備えあれば憂いなし♪



※面接は随時行っております。
お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせ下さい。

大阪ビザールクリニック
電話  0120-295-222
メール bizakuri@softbank.ne.jp


PR 風俗で働くならビザールグループ

  1. 2015/02/16(月) 14:37:56|
  2. セラピストJちゃんの呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年一発目のおもしろ体験談 その1

Jちゃんのブログに書かれていますが、全然ダイエットが進まないスタッフDです。

今年になってから、事務所から徒歩5分の所にジムができたので入会しました(笑)

結婚式までには何とか少しでも痩せてみせます!

前回にも書いた通り、今回からスタッフDが体験した今年最初のおもしろ話を3回に分けて書こうと思います。

求人には何の関係もないことで、話も少々長くなりますが、最後までお付き合い下さい(笑)

毎年お正月はバタバタとしてたので、今年のお正月休みは、スタッフDの実家でお嫁さんとゴロゴロと寝正月を満喫していました(笑)

2日の夜、晩御飯も終わってテレビもおもしろくないし、お嫁さんを誘って近所の銭湯に行くことにしたのです。

お母さんに聞くと、実家から自転車で5分位の銭湯なら正月でも開いてるとのことでしたので、お嫁さんを自転車の後ろに乗せて行ってみたのですが、どういう訳か閉店してるのです。

クソ寒い中、せっかく自転車に乗って出てきたので、どうしようか迷った挙句、大きな橋を越えた所に“とある噂”になっている『疑惑の銭湯』に行ってみることにしたのです。

その銭湯の疑惑とは何か…

それは、ホモが集う銭湯だという噂の銭湯なのです(笑)

スタッフDは子供の頃から、その銭湯に行っていましたが、当時はそんな噂も疑惑も全くありませんでしたので、近年この噂を聞いた時は、さすがのスタッフDも半信半疑だったのです。

ですので、お嫁さんを自転車の後ろに乗せてその銭湯に向かう途中、お嫁さんに

「今から行く銭湯って、ホモの巣窟らしいで(笑)」

なんて、かる~い気持ちで自転車を漕いでいたのですが…まさかあんな事態になっていたとは…(笑)

そうこうしてる間にその銭湯に到着しました。



暖簾をくぐって、履いていたスリッパを脱いで、下駄箱に入れよう顔を上げた瞬間、スタッフDは先ず一度目の驚愕を覚えたのです!

「スリッパ、入れるとこないやん!!(゜ロ゜)ギョェ 」

そうなんです!正月の2日!しかも時間は23時半頃!

「下駄箱がすでに満員なんてありえへんやろ!!(笑)」

振り向いてお嫁さんの方を見てみると、女性側の下駄箱はほぼ全部空いているのです!

スタッフD「これ、おかしいやろ!?」

嫁「うわぁ~、メッチャおもろいやん(笑)」

「何がおもろいねん…」と、軽い気持ちで来てしまったことを後悔しつつ、ガラガラっと横に扉を開けてみると、当たり前の様に脱衣場のロッカーも満員状態で、空いてるのは2~3か所くらい、こんな銭湯見たことないわ!(笑)

その脱衣場では、2~3人程が着替えてたのですが、それはそれで普通の光景。当たり前か?(笑)

特に怪しい感じもなかったので、スタッフDもそそくさと服を脱いで、お風呂場に行こうと思ったのですが、そこでトイレに行きたくなりました。

トイレは2階にあるとのことで、階段を上がってみると、そこはサウナと繋がっていて、サウナで火照った身体をクールダウンする休憩室みたいになっていて、3人の男が間隔を空けて座っているのです。

銭湯なんですからそんなこと普通の光景なのですが、ここはホモの集う銭湯(笑)なんか薄気味悪くて、トイレを我慢して脱衣所に戻ることにしました。

え?根性ないっていいますか?

他のどんなことでも、少々のことなら怖じ気つかないスタッフDではありますが、ここがもし本当にホモの巣窟ならば、スタッフDは完全に一人アウエー状態!

あんな状況で一人強がれる奴がおったら、どうぞ連れて行ってあげますから!(笑)

子供頃は2階建ての銭湯なんてめったになくて、その頃は2階にゲームなんかが置いてあって、それはそれは楽しい銭湯だったのです。

子供の頃の古き良き思い出が、こんなホモな感じになってしまって…と恨めしく思いながら、1階の脱衣場に降りて行き、服を脱ぎながらスマホのLINEでお嫁さんに

「気持ち悪いから、なるべく早よ出てくれ」

とだけ書き込んで、いざ、ホモの集う全裸のパラダイスへ足を踏み入れました。

つづく

※面接は随時行っております。
お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせ下さい。


大阪ビザールクリニック
電話  0120-295-222
メール bizakuri@softbank.ne.jp


PR 風俗で働くならビザールグループ

  1. 2015/02/12(木) 21:24:11|
  2. スタッフDの呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合う・合わない

スタッフDとジェットに乗ったらDの重みで間違いなく転覆すると思ってるJです(笑)

Dさん・・・挙式まで一か月を切りました♪
痩せた感はありません(笑)果たして痩せれるのでしょうか?


さて このお仕事をしていて

『あのお客さん合わへんわ~』

って良く耳にしませんか?もしくは言うてないですか?


何が合わないんでしょうか?
きっと会話やプレイだと思います。


例えばご飯を食べに行って

『この料理私の口には合わない』

それって自分の好みでないから自分の口には合わないんですよね?

という事はお客様と合わないと感じるのは、自分好みの会話やプレイではないからだという事になります。


ではどうしましょうか?

『合わない』

のではなく

『合わせる』

ただそれだけだと思います。

風俗とはいえサービス業ですから、お客様に合わせる事は当然だと思います。

お客様の興味のある話題や趣味なんかを引き出して会話していくと良いと思います。

中には会話をしたくない方もおられますので、見極めは大切ですけどね。

一度、合わせる接客をしてみてはいかがですか?



※面接は随時行っております。
お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせ下さい。

大阪ビザールクリニック
電話  0120-295-222
メール bizakuri@softbank.ne.jp


PR 風俗で働くならビザールグループ

  1. 2015/02/09(月) 12:40:22|
  2. セラピストJちゃんの呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身だしなみを磨いて!

こんばんは、去年の夏はジェットにハマったスタッフDです♪

真ん中に乗ってるのがスタッフDですが、「太ってるww」というツッコミはいりません!(笑)

ジェット1
「二色浜を気分良くぐるりと一周した帰りに…」

ジェット2
「ジェットから降りる時に、後ろの後輩がDの身体を掴むから…」

ジェット3
「3人揃って、沈没してしまいました(笑)」

今年の目標は、5月頃には船舶免許を取得したいと考えています。

ビザールクリニックに入店して皆さんもこの夏、スタッフDとジェットに乗りませんか?(笑)

それでは本題に入りますが、皆さんに質問させて下さい。

あなたはお客様からあなた好みのタバコを1カートン、プレゼントされました。

タバコを吸わない方もいらっしゃるでしょうが、ここではタバコを吸っていると思って下さい(笑)

次のうちアナタが貰って嬉しいのは、どのタバコでしょうか?

①たかがタバコですが、可愛らしいラッピングをされてるタバコ。

②コンビニの袋に無造作に入れられてあるタバコ。

③親切なのか嫌がらせなのか、箱という箱を全て取り覗かれハダカでそのまんま200本を手渡し。

どうせ吸うんやからタバコみたいなもん、ど~でもええわ、とツッコミが入るのは百も承知での質問ですが、さすがに③を好んで選ぶ人は居ませんよね?

やはり、たかがタバコと言えども丁寧にラッピングをされた①が一番嬉しいのではないでしょうか?

周りくどいことを書きましたが、スタッフDが何を言いたいのかと言いますと、そうです!タバコをあなた自身と置き換えてください!

「プレイが始まればスグに裸になるか、コスプレに着替えるんやから、服装なんて何を着て行っても一緒!」とか

「シャワーやベッドで髪も化粧もスグに崩れてしまうから、適当でええやん!」

なんて考えで、接客に行くのは止めて下さい!

はっきり言って身嗜みに手を抜くのは論外です!

風俗嬢は物ではなく意思の有る人間なのは、当り前のことですが、その前にお客様に取っては商品でも有るということを忘れないで下さい。

お客様から「女として、どないやねん!」なんて突っ込まれる前に今一度、身嗜みを整えること再確認してみて下さいね。

たったそれだけで、指名のお客様がまた喜んで来て下さることにも繋がるのですからъ( ゜ー^)

次回から、今年一発目のスタッフDオモシロ体験談をご紹介しますので、かなり長くなりますがお付き合い下さいね(笑)


大阪ビザールクリニック
電話  0120-295-222
メール bizakuri@softbank.ne.jp


PR 風俗で働くならビザールグループ

  1. 2015/02/05(木) 18:29:49|
  2. スタッフDの呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お休み

愛犬命のJです♪
亡くなった母から譲り受けた形見のワンコなので大切にしてますU^ェ^U
ちなみに事務所のデスクには愛犬の写真を勝手に飾ってます(笑)


皆さんはお休みはどう過ごされてますか?
Jの理想の休みはプチ引きこもりですが、そうもいきません。
友達とワイワイも嫌いではありませんが、出来るなら誰とも喋らずに一人で過ごしたい派です。
ワンコの散歩が終われば一人で公園に戻って、鴨と鯉にパンをあげる事からJの休みがスタートします。
決して寂しい人ではありませんよ!!
何も考えずボケ~っとしてるのがリフレッシュになり、よしっ!明日からまた頑張ろうってなります(*^_^*)
平日はプチ引きこもりに持って来いなのですが、今は人手が足りてないので平日に休みが取れません(T_T)
どうかJに!
どうかJに!
平日、引きこもりをさせて下さい<(_ _)>



※面接は随時行っております。
お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせ下さい。

大阪ビザールクリニック
電話  0120-295-222
メール bizakuri@softbank.ne.jp


PR 風俗で働くならビザールグループ

  1. 2015/02/02(月) 15:08:24|
  2. セラピストJちゃんの呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。